世界遺産検定試験要領

今度の世界遺産検定試験は、「2007年12月16日(日)」に決定しました。詳細については決まり次第、世界遺産学検定試験の公式サイト上にて発表します。

参考として、2007年6月は、下記の要項にて実施されます。


検定日: 2007年6月17日(日)
検定時間: 80分 ※開始前に20分程度、受検上の注意説明があります。
検定会場: 札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、神戸、広島、福岡 >

実施級: 初級
認定級: 初級「ブロンズ」/初級「シルバー」
(同一問題で認定点が異なります)
出題形式: 四肢択一のマークシート方式/全90問
申込期間: ◇郵送申込み  2007年2月1日(木)〜4月20日(金)
      ◇WEB・マルチコピー申込み  2007年2月1日(木)〜4月27日(金)
申込方法: 「郵便局」「WEB」「セブン-イレブン」からお申込み可能です。

受 検 料: 5,250円(税込)
受 検 票: 検定日の10日前までにお届けします。
届かない場合は、事務局へお問合せください。
検定時間
集合時間: 13:10 ※「13:20」より早まりました。
説明時間: 13:20〜13:40 (13:20より離席不可となりますので、ご注意ください。)
解答時間: 13:40〜15:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。